コニャック

コニャックとは

コニャックとは、フランス西部のシャラント県西部の町の名前です。シャラント県とシャラント=マリティーム県のコニャック周辺はシャラント川左岸のブドウ栽培地の中心であり、同名のコニャックと呼ばれるブランデーの産地として有名です。

コニャックは「世界一高価なアルコール」と称される高級酒として有名で、世界中で愛されてきました。

ブランデーの一種ですが、特にフランスのコニャック地方で定められた製法で作ったブランデーのみが名乗ることができます。





“コニャック” の続きを読む