ウォッカ(vodka)とは

ウォッカとは

ウォッカ(vodka)とは、主にロシアやウクライナ、エストニアなどの旧ソ連圏やスウェーデンなどの北欧、ポーランドなどの中欧で作られる蒸留酒の一種です。

主に大麦、小麦、ライ麦、じゃがいもなどの穀物を原材料として、白樺の炭で濾過して作ります。ほぼ無味無臭無色ですが、香料を足したフレーバーウォッカも存在ます。

日本では酒税法ではスピリッツに分類されていて、ウォッカのほか、ヴォトカ、ウォトカ、ウオツカなど表記されることもあります。




“ウォッカ(vodka)とは” の続きを読む